1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. 導入事例
  4. JUSEパッケージ活用事例シンポジウム

過去のシンポジウム開催内容および発表資料のダウンロード
JUSEパッケージ活用事例シンポジウム 第21回〜最新回

過去のシンポジウムのプログラム内容です.
リンクがあるものは発表資料をダウンロードできます.

第26回 価値を生むためのデータ分析の考え方
ルポを読む

開催日:2016年12月8日(木)
  テーマ 所属・発表者
【記念講演】
統計的品質管理を『それ以外の領域』で使うには
報告資料(152KB)
西内 啓 氏
(株式会社データビークル 取締役)
【事例紹介1】
統計的手法を活用した加工条件の最適化
報告資料(408KB)
大川 嘉一 氏
(株式会社アーレスティ 品質管理部品質管理課)
【事例紹介2】
“実務にSQCを活用しよう!” 技術者のためのSQC
〜シミュレーション技術とSQCと統計解析ソフト〜
報告資料(726KB)
鈴木 通溶 氏
(元・トヨタ車体株式会社,元・アラコ株式会社,QCテクニカルコーディネーター)
【事例紹介3】
官能評価データの嗜好性と多様性
報告資料1(181KB)
報告資料2(1.12MB)
飯田 一郎 氏
(神戸山手短期大学 教授)
【事例紹介4】
制動移行発生メカニズムの解明
加藤 幸雄 氏
(日野自動車株式会社 シャシ機構設計部)
【機能紹介】
StatWorks/V5の新機能およびサービスについて
報告資料(463KB)
犬伏 秀生 氏
(株式会社日本科学技術研修所 数理事業部)
  【授与式】
第13回「JUSE-StatWorks活用エキスパート賞」の発表と表彰受賞者と選考理由
  【受賞記念講演】
アーレスティにおける人材育成とStatWorksの活用』
野中 賢一 氏
(株式会社アーレスティ 取締役専務執行役員 製造本部長)
【司会】
佐野 雅隆 氏(千葉工業大学 准教授)
【ルポ】
堀本ゆかり氏 (国際医療福祉大学 准教授)ルポを読む
 

第25回 データ分析の現状とこれからの課題 ルポを読む

開催日:2016年1月26日(火)
  テーマ 所属・発表者
【記念講演】
データ分析の面白さとこれから
報告資料(254KB)
久米 均 氏
(東京大学 名誉教授)
【記念講演】
名札型赤外線センサーを用いた看護業務の可視化
報告資料(751KB)
小室 万左子 氏
(日立製作所ひたちなか総合病院 看護局総看護師長)
永井 庸次 氏
(日立製作所ひたちなか総合病院 院長)
タッチパネルの操作感の改善方法に関する研究
発表資料(871KB)
梶原 千里 氏
(早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科 助教)
ダイカスト部品加工の加工刃具費の削減
報告資料(885KB)
杉山 尚 氏
(株式会社アーレスティプリテック)
インストルメントパネル変形モード予測式構築
〜グローブボックス開閉操作性向上への取り組み〜
報告資料(490KB)
鈴木 通溶 氏
(トヨタ車体株式会社)
StatWorks/V5(品質工学編)の新機能”エネルギー比型SN比”を用いた設計品質の評価
報告資料(610KB)
鶴田 明三 氏
(三菱電機株式会社 先端技術総合研究所)
JUSE-StatWorks/V5リビジョンアップ版(R5.40)で強化された機能とメリットについて
報告資料(1.14MB)
発表資料(431KB)
冨田 真理子
(株式会社日本科学技術研修所 数理事業部)
【授与式】
第12回「JUSE-StatWorks活用エキスパート賞」の発表と表彰 受賞者と選考理由
 
【受賞記念講演】
アイシンにおけるSQC活用の日常化に向けたStatWorks全社展開の取り組み
報告資料(2.11MB)

澤田 昌志 氏
(アイシン精機株式会社)

【司会】
野澤 昌弘(東京理科大学 講師)
【ルポ】
佐野雅隆 (東京理科大学 助教) ルポを読む
 

第24回 データ分析で挑む問題解決力

開催日:2015年1月22日(木)
  テーマ 所属・発表者
【記念講演】
科学的探究・問題解決・意思決定のための統計思考力
渡辺 美智子 教授
(慶応義塾大学
大学院 健康マネジメント研究科)
【事例紹介1】
開発設計における本質課題を解決する支援活動
報告原稿(957KB)
江口 真 氏
(トヨタ自動車株式会社
TQM推進部 品質向上推進室)
【事例紹介2】
統計手法を用いたグラビティ鋳造の不良低減事例
−工程管理における管理図の効果−
報告資料(2.61MB)
栗田 大渡 氏
(株式会社アーレスティ
東海工場GDC課)
【事例紹介3】
リフトゲート閉速度の良品条件明確化
―2枚ドアのドア閉まりメカニズムの検討―
川端 亮平氏
(トヨタ車体株式会社
吉原工場 品質管理部)
【機能紹介】
JUSE-StatWorks/V5リビジョンアップ版での新規搭載機能のご紹介
報告資料(1.15MB)
犬伏 秀生
(株式会社日本科学技術研修所
数理事業部)
【事例紹介4】
統計的品質管理手法ナビゲーションシステムの開発
報告資料(1.19MB)
清水 貴宏 氏
(パナソニック株式会社
オートモーティブ&
インダストリアル
システムズ社)
【授与式】
第11回「JUSE-StatWorks活用エキスパート賞」の発表と表彰 受賞者と選考理由
 
【受賞記念講演】
実験計画・パラメータ設計・MTシステムとの出会い
発表資料(952KB)

立林 和夫 氏
(品質工学・品質管理
コンサルタント)
(元・富士ゼロックス
株式会社)

【司会】
野澤 昌弘(東京理科大学 講師)
 

第23回 現場に求められる統計的思考力〜データで考える力とは〜

開催日:2014年1月22日
  テーマ 所属・発表者
【記念講演】
ビッグデータ時代に求められる統計的思考力
―コミュニケーションと問題解決のスキル―
発表資料(651KB)
山口 和範 教授
(立教大学)
【事例紹介1】
ダイカスト製造現場における統計的手法を用いた不良低減事例
―実験計画法の応用による因果関係の究明―
荘子 高志 氏
(株式会社アーレスティ山形 鋳造課 鋳造技術グループ)
【事例紹介2】
未然防止にむけたロバスト設計手法の使い分けの提案
―実務者が的確なロバスト設計を行うために―
渡邉 克彦 氏
(トヨタ自動車株式会社 TQM推進部 品質向上推進室)
【事例紹介3】
制汗剤の開発に向けた統計手法の活用
―顧客ニーズにマッチした特性値を用いた品質表(QFD)と主成分分析の活用―
西田 勇一 氏
(ライオン株式会社 品質保証部)
【事例紹介4】
パラメータ設計の教育機材を活用した品質教育の提案
発表資料(392KB)
渡部 義晴 氏
(株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 コンサルティング部)
【事例紹介5】
工場品質管理ツールへのStatWorks(SW)の組み込み
秋戸 賢一 氏
(三菱ガス化学株式会社 四日市工場 品質保証部 品質保証課)
【授与式】
第10回「JUSE-StatWorks活用エキスパート賞」の発表と表彰 受賞者と選考理由
 
【司会】
安井 清一 助教(東京理科大学)
 

第22回 問題解決力のスキルアップ

開催日:2013年1月30日
  テーマ 所属・発表者
【記念講演】
企業研修の質をつくる
−人材育成業務活動の視点からの提案−
発表資料(209KB)
堤 宇一氏
(NPO法人 人材育成マネジメント研究会 副理事長 / 株式会社日立総合経営研修所)
【事例紹介1】
医療のTQM活動におけるStat Works Lightの活用
〜統計学的アプローチをTQMに用いる!〜
報告原稿(940KB)
古賀 秀信氏
(株式会社麻生 飯塚病院 中央検査部 生理機能検査室)
【事例紹介2】
理学療法士版コンピテンシーモデルの構築
=セラピスト・コンピテンシー=
報告原稿(1.25MB)
堀本 ゆかり氏
(常葉学園静岡リハビリテーション専門学校)
【活用紹介】
JUSE-StatWorks/V5を用いたeラーニング教育の提案
株式会社日本科学技術研修所
数理事業部
【事例紹介3】
技術開発部署における実態調査とそれに基づく取り組み
−開発設計・研究開発部署における品質・技術力向上に繋がるSQC有効活用施策の取組み−
石井 伴和氏
(トヨタ自動車株式会社 TQM推進部 品質向上推進室 SQCG)
【事例紹介4】
実務での管理図の活用
―検出力の検討,実験計画法との連携
報告原稿(1.64MB)
小川 昭氏
(横河電機株式会社 半導体センター シリコン開発部)
【事例紹介5】
長尺パイプ多段径プレス絞り成形加工におけるプレス型のダイスの最適化
―品質工学のパラメータ設計と応答曲面法の併用活用―
佐竹 良太氏
(アイシン精機株式会社)
【授与式】
第9回 JUSE-StatWorks活用エキスパート賞の発表と表彰 受章者と選考理由
株式会社日本科学技術研修所
【司会】
金子 雅明 氏(青山学院大学 理工学部 助手)
 

第21回 実務に役立つ多変量解析

開催日:2011年12月2日
  テーマ 所属・発表者
【記念講演】
品質管理における多変量解析の事はじめ
吉澤 正氏
(帝京大学 教授)
【事例紹介1】
若年女子のローライズスカートパターン設計のための
ウエストベルト着装位置と下半身体型との関係
報告原稿(458KB)
金 紅淑氏
(文化学園大学)
  【事例紹介2】
リハビリテーション総合実施計画書に関する家族の理解状況と参加意欲
−同計画書を家族とスタッフの双方にとって使い易くする方策の検討
鈴木 圭介氏
(慶應義塾大学大学院)
【事例紹介3】
計測技術と統計解析を活用したエッチングシステムの改善
報告原稿(1.48MB)
小川 昭氏
(横河電機株式会社 半導体センター シリコン開発部)
【活用紹介】
JUSE-StatWorks/V5の新機能の紹介
-多変量解析を中心として-
報告原稿(3.94MB)
StatWorks5用データ:2009〜2011年プロ野球チーム別データ.zip(12KB)
中澤 登
(株式会社日本科学技術研修所)
【事例紹介4】
StatWorks導入経緯と信頼性解析の活用
嶋村 憲臣氏
(日野自動車株式会社)
  【授与式】
第8回 JUSE-StatWorks活用エキスパート賞
受賞者 嶋村 憲臣氏(日野自動車株式会社 品質保証部 製品監査室) 受賞者と選考理由
株式会社日本科学技術研修所
  【司会】
野澤 昌弘氏(東京理科大学 講師)

掲載されている著作物の著作権については,制作した当事者に帰属します.
著作者の許可なく営利,非営利,イントラネットを問わず,本著作物の複製,転用,販売等を禁止します.
所属・役職・内容等は,当時のものです.

要旨集の販売について
シンポジウムの発表内容を掲載した冊子
これまでに開催された各シンポジウムの発表要旨集を販売しております.ただし在庫がない場合もございますので,あらかじめご了承下さい.ご希望の方はセミナー事務局までお問合せ下さい.
お問い合わせ窓口へ

最新のイベント・セミナー情報をご案内します

メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします