1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. イベント・セミナー
  4. 企業出張セミナー

カスタマイズプラン 実施例および費用(企業出張セミナー)

カスタマイズプランの導入事例

Q. 機械部品のメーカーA社様よりご相談
(JUSE-StatWorksネットワーク版を最近ご購入)

SQC教育について,これまで若手を中心に希望者を募り,QC七つ道具・検定推定,多変量解析,実験計画法などの研修を毎年やってきました.

ところが社内から,講習しても座学教育でおわってしまい,現場での成果になっていない,もっと業務で役に立つ実践的な教育をしてもらいたい,との声が上がってきました.

例えば,「顧客からの品質保証の指摘にデータできちっと対応できる」,「社内の問題を自ら探して問題解決できる人材を育ててほしい」,「技術者教育で何を受ければどこまでできるようになるのか」などです.

これまでの職場のやり方を大きく改善したいのですが…ぜひ相談にのってもらえないでしょうか?

A. 弊社からのご提案と研修実施内容

ご指摘の問い合せは良くあるものですが,一気に解決することはなかなか難しいそうです.基礎教育は欠かせませんが,習得した知識や技術を社内の業務で生かしてこそ,学んだスキルを伸ばし続けることができます.
StatWorksの良いところは,

  1. 日本の製造現場や技術開発等で既に標準ツールとなっており,納品や顧客との打合せ等で有効
  2. 手法講義・演習で学んだ知識と応用スキルがそのまま現場の改善活動で使える
  3. ソフトの使い方や現場での困りごとなど相談にのってもらえる

など,いろいろあります.

そこで,A社様にはこのようなご提案をいたしました.

20代後半の技術系中堅社員を対象にした3年間SQC教育カリキュラムをつくり,SQCの基礎知識,製造,開発,サービス業務ごとのデータ解析の模擬演習指導,職場での問題解決テーマ指導など系統的な研修指導をつくり実施することになりました.修了者には社内資格を授与し,身に付けたスキルを社内でもっと生かしてもらうことになりました.

下記は弊社が提案させていただいた研修内容の1つで,『統計的方法の基礎』『QC七つ道具』,そして『工程解析演習』の3日間コースがあり,受講1ヶ月後に,自分の職場の工程解析事例を持ち寄り,『工程解析・改善報告会』をおこなうカリキュラムとなっています.

SQC研修
―統計の基礎とQC七つ道具,職場の工程解析問題の解決―
1日目 2日目 3日目 4日目(1ヶ月後)
統計的方法の基礎
  • データ収集と整理
  • サンプリング
  • 検定と推定の考え方,計数値,計量値
  • 散布図と相関分析
  • 単回帰分析
QC七つ道具
  • 多変量連関図
  • パレート図
  • ヒストグラム
  • 管理図
  • 特性要因図
  • 工程解析事例紹介
  • 演習,発表
工程解析演習
『自社データを用いた工程解析演習』
検定や推定,パレート図,ヒストグラムなど習得した手法を用いた演習
職場の工程解析,改善報告会

価格

基本料金 800,000円(税抜)より

実施内容によって価格が変わりますので,詳細は直接ご相談ください.

※ 講師の交通費,宿泊費は別途ご請求いたします

お申し込み・お問い合わせ

企業出張セミナーに関するお申し込み・お問い合わせは,セミナー事務局まで,お気軽にご相談下さい.

お問い合わせ窓口へ

※ 諸事情により,セミナー開催日程がご希望に添えない場合があります.開催希望日はお早めにご連絡ください. 不明な点はお問い合わせください.

メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします